明日の株新聞

明日の株新聞「相場は歴史的な上昇トレンド! 好地合いを利用して資産倍増を目指せ!」

ドル円軟化で鈍い立ち上がりとなったものの、押し目買い意欲の高まりや企業決算評価の買いを集めた本日の株式相場ですが、日経平均株価はバブル後の戻り高値を更新。買いが買いを呼ぶ展開となっています。

日経平均株価は小反落スタートも4日続伸。節目22900円台に乗せてきました。一時上げ幅は400円を超え、1992年1月以来の高値奪回を果たしています。

さて、前営業日配信版では「イベント通過とともに買い気も続く! 連続目標株価達成も継続!」と題していました。

前営業日にはイベント通過とともに買いが先行するも伸び悩む展開。先週にも先回り買いが入っていたこともあり、上値追いは限られていたと思います。

外部要因は振るわず、上値の重さから本日も軟調な立ち上がりとなったものの、押し目買いとともに上値を伸ばすと、買いが買いを呼ぶ展開に。前場段階でバブル後の戻り高値となる1996年6月高値奪回を果たすと、後場も上げ幅を広げて一段高となりました。

幅広い銘柄に資金流入が見られていますが、前営業日の「人気株の上値目標株価」で紹介していた泉州電業<9824>、UMNファーマ<4585>、不二硝子<5212>が揃って上値目標株価を達成。上値の軽い銘柄には短期資金が向かっています。

株価指数が歴史的な上昇トレンドを描く今は株式投資にとって好環境下であることは間違いなく、株価倍増銘柄も出現。個別銘柄を絞り込んで「株価倍化」とともに資産倍増を目指していきましょう。

───────────────────────────────────

  このまま指を咥えて「株を騰がるのを見過ごす」のですか?
  積極的に買って、買って、買いまくりましょう!

   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
   今回募集の「スポット銘柄プラン」はアップルを超える株!
   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  投資顧問会社グロースアドバイザーズ CEO(最高経営責任者)
  分析担当者筆頭・小澤正治は米国経済、ビジネス環境分析のエキスパート!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
   分析スタイルは米国のビジネスマンスタイル! 情報収集を重要視!
     イノベーション企業のリサーチ実例を紹介します!

      2016年5月17日提供 メディカルデータビジョン<3902>
  配信日後場寄り値4,030円(分割修正後1,007.5円)
  その後は株価上昇とともに2度の1対2の株式分割を実施!

  2017年6月高値2,863円! 【変動率284.1%】
  【株価2.8倍を達成!】!
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 【先行公開情報】 【先行公開情報】 【先行公開情報】 【先行公開情報】

   【株価●倍高イノベーション企業】アップルを超える株!
  今回募集のスポット銘柄・最低投資金額は「50万円以内」です
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【先行公開情報】 【先行公開情報】 【先行公開情報】 【先行公開情報】

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3291

  受付は明日8日11時30分まで! 提供は12時30分となります!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-明日の株新聞