日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略 「ブル・一目均衡表の転換線での押し目買い」

日経平均株価終値は、45.11円安の22,868.71円。

市況結果はこちら

堅調な外部要因のもと買い先行の立ち上がりから、上値を伸ばして大台23000円を奪回するも利益確定売りで小幅続落着地を余儀なくされた日経平均株価。400円超の上昇幅を記録したあと、高値からの下落幅は860円を記録、その後は下げ渋る動きとなるなど、神経質な値動きとなっています。

前営業日は5日ぶりの反落も押し目買い意欲は根強く、上放れに付くスタンスで「前営業日高値ブレイク狙い」のエントリーポイントを挙げていました。

期待通りに7日高値奪回から上げ幅は400円を超え、上放れを捉えたものの、買い一巡後は大きく売り直される展開。それでも売り一巡後は下げ渋っており、今後は押し目買いで向き合いたいところ。

エントリーポイントは、下値支持ともなった「一目均衡表の転換線での押し目買い」となります。節目22600円レベルとなるでしょう。

●戦略方針「ブル・一目均衡表の転換線での押し目買い」
日経レバレッジETF<1570>

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今回のスポット銘柄は「まだまだ騰がる好業績株」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 来週配信「スポット銘柄プラン」特設ページ
   もうご覧になられましたか?
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3297

投資顧問会社グロースアドバイザーズ CEO
(最高経営責任者)分析担当者筆頭
小澤正治は米国経済、ビジネス環境分析が専門です!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-日経平均ETFブル・ベア戦略