会員推奨実績銘柄を特別無料公開!

会員推奨実績銘柄を特別無料公開! 「MonotaRO<3064>は株価12.7倍」

過去のインターネット会員A情報で掲載していた推奨実績銘柄を特別無料公開!
当時の推奨理由、現在までの株価パフォーマンスをぜひ確認してみてください!

【銘柄】
MonotaRO<3064>

[提供日・株価]
2012/3/23 終値 292円(分割調整後)

[推奨投資サイン]
新相場入り

[推奨理由]
中小工場で生じる消耗品、交換部品など間接資材をネット通販で供給。インターネットを介した商品検索、注文の簡易さに加え、小口多品種ニーズを上手く捉えているほか、在庫商品の当日出荷も可能にする供給力も強みとしている。
米国での同業でもあるグレンジャーが親会社。設立時にも出資し、ノウハウを供給していたが、同社の事業拡大とともにTOBを実施して子会社化した経緯もあるなど、将来性が期待されている。
2006年の東証マザーズ上場時よりニッチ分野での高収益企業として新興市場対象のアナリストを中心に注目を集めていたが、出来高流動性が伴わず、2009年の株式分割、東証1部市場変更を経て投信の買い需要が整い始め、昨年に2006年来の上場来高値を更新して以降、日中売買代金1億円超が常態化。ようやく商いにも安定感が出てきたこともあり、満を持して狙ってみたい。
1月末発表の前12月期業績は、連結開示初年度のため前々期との比較はないが、個別業績では、売上高222億円(前々期比25.6%増)、経常利益20億円(同54.7%増)の大幅増収益を記録した。今期連結業績予想は、売上高270億円(前期比21.5%増)、経常利益26億円(同29.1%増)を計画。前回発売の会社四季報予想の売上高265億円、経常利益25億円を上回る会社側想定となった。
今回発売の会社四季報予想は、売上高270億円、経常利益26億円と会社側予想に準じた内容となったが、前期の増額実績、さらに上ブレ着地を果たした会社側の成長実現力を踏まえれば保守的な計画ともいえ、今後の業績確認時のマークは怠れない。
今月12日の月次業績では、1月度の前年同月比128.2%、2月度の136.9%の増収ペースを見る限り、第1四半期(1-3月)から好決算が期待されるところ。前期に続く連続最高業績更新が見込まれるうえ、四季報ベースの来期業績予想で売上高324億円、経常利益31億円が想定される高成長有望株。
12月期決算銘柄のため、権利落ちの影響はなく、3月19日の上場来高値1,200円形成から、逆日歩発生の押し目は狙い場だろう。

【パフォーマンス】
時価 3,720円 騰落率 1,173.97% 変動倍率 12.7倍

詳しくはこちら

「会員推奨実績銘柄を特別無料公開!」に関する質問、問い合わせは【銘柄診断】で対応します。診断はもちろん【無料】です!

ぜひ【無料銘柄診断】をご利用ください!

→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

過去の「会員推奨実績銘柄を特別無料公開!」はこちらで確認できます!
→ https://goo.gl/iT7V1V

インターネット会員A情報はこちら
→ http://kabutomato.jp/ga_kabutomato/plan.html#INTERNETA

◆ ◇ ◆  緊 急 告 知  ! ◆ ◇ ◆
今週のスポット銘柄は祝日休場の影響で木曜日配信!
3月22日配信は初の「2銘柄同時提供」
「3カ月で2倍高を目指す2銘柄」情報料も特別設定9万8000円!1銘柄単価は過去最安値で提供させていただきます!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3392

-会員推奨実績銘柄を特別無料公開!