小澤の株式相場分析&銘柄情報

小澤の株式相場分析&銘柄情報 「日経平均株価の大台23000円トライは4度目で突破期待 下値切り上げで押し目は拾い場に」

【米国市場について】
先週末にトランプ大統領が中国からの輸入品全てに関税を賦課する用意があると警告。FANG銘柄も振るわなかったものの、原油相場上昇でエネルギー関連物色を誘い、週央には見直される展開。米中貿易問題の進展期待も追い風となり、株価指数は高値推移から上値を目指す展開。来週は上値を目指す展開となるかもしれません。

【日経平均株価について】
通商問題が重しも見直し広がり、週明けの10日は7日ぶりの反発。売り方の買い戻しを誘って、11日は続伸着地。12日には利益確定売りに押されるも下げ渋り、通商問題進展期待や機械受注統計を好感した買いで13日には節目22800円乗せ。そして外部要因進展とともに14日には大台23000円を奪回を果たしました。5月以降、月毎に大台23000円攻防から軟化を繰り返していましたが、下値水準は順調に切り上げており、押したとしても大台突破が期待されるのではないでしょうか。

【物色傾向】
株価指数の反転とともに中核銘柄も概ね見直される展開。とくに日経平均株価構成比率上位は選好されており、ファーストリテイリング<9983>、ソフトバンクグループ<9984>が揃って年初来高値を更新しており、牽引役となっています。アップル新製品発表で関連銘柄には先回りで手仕舞い売りが出ましたが、発表後は見直されるなど、物色意欲の高まりを感じさせます。

【銘柄情報】
○ファーストリテイリング<9983>
新値追い強める。

○ソニー<6758>
東京ゲームショウ控えてマーク。

○三菱UFJFG<8306>
出直りムードへ。

過去の「小澤の株式相場分析&銘柄情報」はこちらで公開中!
→ https://goo.gl/aQRpg9

「小澤の株式相場分析&銘柄情報」に関する質問、問い合わせは【銘柄診断】で対応します。診断はもちろん【無料】です!

ぜひ【無料銘柄診断】をご利用ください!

→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

小澤正治プロフィール
アメリカの大学で経営学を専攻。帰国後に金融業界で経営を積み、2009年に投資顧問会社グロースアドバイザーズに入社。2016年にCEO(最高経営責任者)就任。筆頭分析担当者。米国経済、ビジネス環境分析に秀でる。

────────────────────────
投資顧問会社グロースアドバイザーズ CEO
分析担当者筆頭・小澤正治は
米国経済、ビジネス環境分析のエキスパート!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
来週配信銘柄は『Q作戦・本質(Quintessence Quality)』

「Yen SPA!」6月28日発売(7月28日号)号で『株の7賢人の一人』として紹介された小澤によるリサーチ実例を紹介します!

今回と同じ、アルファベット作戦銘柄からパフォーマンス銘柄を紹介します!
2018年2月14日提供 V作戦・弁護士ドットコム<6027>
2月14日後場寄り値1,779円
7月25日高値3,790円! 【上昇率113%を達成!】!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2018年3月14日提供 V作戦・エラン<6099>
3月14日後場寄り値1,965円
7月27日高値3,545円! 【上昇率80%を達成!】!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アルファベット作戦は上場来高値更新とともに中長期上昇!
投資収益がどんどん膨れ上がる!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回も弊社リサーチ能力の全力を開放!
最高経営責任者・小澤は分析担当者筆頭!
「スポット銘柄」の最終決定者!
Q作戦・本質(Quintessence Quality)は…
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
その答えは、ご自身の目で確認してください!
受付は9月19日11時30分まで! 提供は12時30分!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3510

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-小澤の株式相場分析&銘柄情報