株式市況

株式市況「日経平均株価は96円安の続落 米ハイテク株、円高を嫌気 中核銘柄が軟調も後場下げ渋り 直近IPOの短期資金流入続く」

昨晩の米国市場は大幅下落。トランプ米大統領がアマゾンへの批判を再開し、ハイテク株への見切り売りにつながっています。

ダウ平均株価は、前営業日比458.92ドル安の23,644.19ドル。ナスダック総合指数は193.33ポイント安の6,870.12ポイントで取引を終えました。

為替相場は株安に加えて貿易戦争懸念による円買いが優勢。東京時間帯早朝では1ドル105円台後半、1ユーロ130円台前半で推移しています。

東京株式市場では、米ハイテク株安を嫌気した売りが先行。日経平均株価始値は21,115円の続落スタートに。

寄り付き後は、日経平均株価が5日移動平均線奪回を割り込んでおり、下値探りの展開も売り一巡後に下げ幅を縮めました。

後場も下げ渋り、5日移動平均線との攻防で一旦売り直されたあと、大引け前に持ち直しています。

日経平均株価終値は、96.29円安の21,292.29円。東証1部の売買代金は概算で2兆2470億円。東証1部の売買高は概算で13億1181万株。値上がり銘柄は787(37%)に対し値下がりは1220(58%)、変わらずは74(3%)となりました。

日経平均株価の続落とともに日経平均株価構成比率上位のファナック<6954>、ソフトバンクグループ<9984>、米ハイテク株安で東京エレクトロン<8035>、SUMCO<3436>、パナソニック<6752>、日本電産<6594>などが安く、指数を押し下げています。

円高推移で任天堂<7974>、トヨタ<7203>、ソニー<6758>、キヤノン<7751>、ホンダ<7267>、日産自動車<7201>などが売られた半面、資生堂<4911>、武田薬品<4502>、NTT<9432>、花王<4452>などが底堅く推移しました。

売買代金上位では、コインチェック買収方針を明らかにしたマネックス<8698>、直近IPOのRPAホールディングス<6572>が短期資金で活況。ファーストリテイリング<9983>、三菱UFJFG<8306>なども堅調展開となっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値下がり上位に石油石炭、その他製品、海運、その他金融、電気機器、金属製品、卸売、機械、輸送用機器、鉱業、精密機器、非鉄、不動産などが並びました。

一方、値上がりは水産農林、陸運、小売、電気ガス、空運、紙パルプ、食料品、化学などとなっています。

個別では、分割のインソース<6200>、増額の日本商業開発<3252>、決算評価のあさひ<3333>、大阪大学大学院との共同研究でオプトラン<6235>、月次評価の松屋<8237>などが物色されました。

新興市場では、SOU<9270>、神戸天然物化学<6568>、ファイバーゲート<9450>、ジェイテックコーポ<3446>、JMC<5704>、すららネット<3998>、シルバーライフ<9262>、免疫生物研究所<4570>、カイノス<4556>などが賑わっています。

   ○●○●○●○●○●○●○●○●○
   『明日受付締切!』『明日配信!』
   ○●○●○●○●○●○●○●○●○

今回のスポット銘柄は「ファーストインパクト!」
情報料は新年度特別設定の90,000円です!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

受付は明日4日11時30分まで! 提供は12時30分!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
決算シーズンを前に「業績判断の一歩先」を行きませんか? 我々にはその自信があります!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3401

────────────────────────
●28日のインターネット会員A情報で買い推奨、ストライク<6196>が目標株価を達成!
3月23日のインターネット会員A情報で買い推奨していたスタジオアタオ<3550>、
3月26日のインターネット会員A情報で買い推奨していた幸和製作所<7807>、
3月27日のインターネット会員A情報で買い推奨していたラクス<3923>に続いて、
4銘柄連続の目標株価達成となっています!
推奨銘柄の連続目標株価達成を速報でお伝えしました!

→ http://kabutomato.jp/kabutomato/searchAction.do?id=true&searchText=10224

インターネット会員A情報はこちら
→ http://kabutomato.jp/ga_kabutomato/plan.html#INTERNETA

◆ ◇ ◆  緊 急 告 知  ! ◆ ◇ ◆
スポット銘柄『ファーストインパクト!』は情報料も新年度特別設定9万円! 昨年11月配信「増益転換期待株」の銘柄情報を特別公開! 7割高の衝撃を貴方も味わってみませんか?
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3401

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況