株式市況

株式市況「日経平均株価は51円安の5日ぶり反落 続伸スタートから軟化 金融関連が値保つも利食いに押される 防衛関連が急伸」

昨晩の米国市場は軟調。テクノロジー関連が売られたほか、利益確定売りが重しとなっています。

ダウ平均株価は、前営業日比53.36ドル安の22,359.23ドル。ナスダック総合指数は33.35ポイント安の6,422.69ポイントで取引を終えました。

為替相場では、年内利上げ観測を手掛かりにドルが堅調展開。東京時間帯早朝では1ドル112円台半ば、1ユーロ134円台前半で推移しています。

東京株式市場では、1ドル112円台の円安推移を好感した買いが先行。日経平均株価始値は20413円の続伸スタートに。

寄り付き後は、前営業日後場からの利益確定売りに加えて、北朝鮮が太平洋上での水爆実験を示唆して地政学的リスクが高まり、日経平均株価はマイナスに転じました。

後場も週末での軍事行動警戒で振るわず、軟調展開を余儀なくされています。

日経平均株価終値は、51.03円安の20,296.45円。東証1部の売買代金は概算で2兆5296億円。東証1部の売買高は概算で16億9371万株。値上がり銘柄は636(31%)に対し値下がりは1276(62%)、変わらずは116(5%)となりました。

日経平均株価反落で日経平均株価構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ファナック<6954>、ソフトバンク<9984>が振るわず。円高推移で日産自動車<7201>、ソニー<6758>、パナソニック<6752>など外需関連も軟調で、指数を押し下げています。

一方、メガバンクの三井住友FG<8316>、三菱UFJFG<8306>、みずほFG<8411>は続伸。トヨタ<7203>、リクルート<6098>、ホンダ<7267>、三菱地所<880>、村田製作所<6981>なども買われました。

売買代金上位では、地政学的リスクの高まりで石川製作所<6208>が人気化。売り出しの日本郵政<6178>、アップル関連のアルプス電気<6770>などが売られています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値下がり上位に鉄鋼、化学、繊維製品、非鉄、精密機器、その他製品、水産農林、金属製品、小売、情報通信、保険、電気機器、機械などが並びました。

一方、値上がり上位は石油製品、銀行、その他金融、不動産、陸運、ガラス土石、電気ガス、倉庫運輸、証券商品、食料品、空運などとなっています。

個別では、大型受注発表のレーザーテック<6920>、自社株買いのJCRファーマ<4552>、目標株価引き上げのSCSK<9719>、カバレッジ開始の協和エクシオ<1951>などが物色されました。

新興市場では、エヌ・ピー・シー<6255>、ASJ<2351>、UUUM<3990>、総医研ホールディングス<2385>、シェアリングテクノロジー<3989>、細谷火工<4274>、日本ラッド<4736>、フジプレアム<4237>などが賑わっています。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
  ≪来週配信銘柄・募集中!≫  ≪来週配信銘柄・募集中!≫
  「スポット銘柄プラン」会員募集中!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3249

  今回、サービスを提供する「スポット銘柄プラン」は、
  文字通り推奨銘柄をもとに10日間の売買助言を提供する「短期間サービス」です。
  推奨銘柄となる『究極銘柄』は上昇率30%以上を目指し、
  厳選に厳選を重ねた短期急騰期待銘柄を提供!

  急騰銘柄の初動を狙った「高利益追求型」プランです。
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3249

  来週配信版の受付は9月27日11時30分まで!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  推奨銘柄の提供は、9月27日12時30分となります!

  「成功報酬はありません」 儲けられるだけ儲けてください!
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況