株式市況

株式市況「日経平均株価は85円高の13連騰 1988年2月以来の歴代2位タイ記録 中核銘柄の堅調展開続く 材料性を手掛かりに短期物色も」

昨晩の米国市場は上昇。市場予想を上回る企業決算を手掛かりにダウ平均株価ら主要株価指数が揃って過去最高値を更新しています。

ダウ平均株価は、前営業日比160.16ドル高の23,157.60ドル。ナスダック総合指数は0.56ポイント高の6,624.22ポイントで取引を終えました。

為替相場では、1ドル113円台に乗せる場面もあり、東京時間帯早朝では1ドル113円台後半、1ユーロ133円台前半で推移しています。

東京株式市場では、外部要因進展とともに買い優勢の立ち上がり。日経平均株価始値は21450円の続伸スタートに。

寄り付き後は、日経平均株価が節目21400円台を固める動きから、利食いをこなして節目21500円台に乗せる場面も見られました。

ただ、後場寄りからは利益確定売りで伸び悩み、前場安値を割り込む場面があったものの、売り一巡後に持ち直すと、13日続伸を果たしています。

日経平均株価終値は、85.47円高の21,448.52円。東証1部の売買代金は概算で2兆4106億円。東証1部の売買高は概算で15億2038万株。値上がり銘柄は813(40%)に対し値下がりは1096(53%)、変わらずは122(6%)となりました。

日経平均株価続伸、連日の年初来高値更新とともに日経平均株価構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ソフトバンク<9984>が堅調。メガバンクの三菱UFJFG<8306>、三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>なども買われており、指数を押し上げています。

また、テクノロジー関連のSUMCO<3436>、東京エレクトロン<8035>、アルプス電気<6770>、村田製作所<6981>なども上昇。キヤノン<7751>、パナソニック<6752>、三菱電機<6503>ら電機メーカーも買われました。

売買代金上位では、問題後退で見直された神戸製鋼所<5406>、増産報道の信越化学工業<4063>、ハッカソン開催のKLab<3656>などが賑わっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値上がり上位に鉄鋼、保険、非鉄、金属製品、その他製品、電気機器、不動産、医薬品、ゴム製品、化学、銀行、陸運、証券商品などが並びました。

一方、値下がり上位には石油製品、電気ガス、水産農林、建設、紙パルプ、倉庫運輸、その他金融、食料品などとなっています。

個別では、増額のセゾン情報システムズ<9640>、増配のくらコーポ<3695>、目標株価引き上げの東芝機械<6104>などが物色されました。

新興市場では、MS&コンサルティング<6555>、メタップス<6172>、ディジタルメディアプロフェッショナル<3652>、ジーエヌアイグループ<2160>、串カツ田中<3547>、ウォンテッドリー<3991>、重松製作所<7980>、エヌエフ回路設計ブロック<6864>などが賑わっています。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

  【日経平均株価は13連騰】なのに今回は「決算暴騰期待株?」

  記録的な相場上昇、この勢いが続くと思いますか?
  決算で株価は動く…  発表前の手仕舞い、買い手控え…

   相場上昇の雰囲気に飲まれず、
   いち早く来週以降の決算相場に備えたい方に贈る「スポット銘柄」です!

  受付は10月25日11時30分まで! 提供は12時30分となります!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3279
     今回も設立9周年記念・特別情報料でお送りします!

-株式市況