株式市況

株式市況「日経平均株価は35円安の4日ぶり反落 買い先行も手仕舞いに押される 中核銘柄はやや見切り売り優位 決算評価銘柄や材料株に賑わい」

昨晩の米国市場は高安まちまち。経済指標を嫌気した売りに押された一方、決算評価のテクノロジー関連が賑わっています。

ダウ平均株価は、前営業日比64.10ドル安の24,099.05ドル。ナスダック総合指数は64.44ポイント高の7,130.70ポイントで取引を終えました。

為替相場は国債利回り上昇でドルが強含み。東京時間帯早朝では1ドル109円台後半、1ユーロ131円台後半で推移しています。

東京市場は円安推移やテクノロジー関連上昇を好感した買いが先行。日経平均株価始値は22,568円の続伸スタートに。

寄り付き後は、日経平均株価が買い一巡後に軟化、大型連休を意識した利益確定売りでマイナス転換を余儀なくされました。

後場も軟調もみあい、前営業日安値レベルでは下値拾いが意識されているものの、やはり連休前で手仕舞い、買い手控えが重しとなっています。

日経平均株価終値は、35.25円安の22,472.78円。東証1部の売買代金は概算で2兆4046億円。東証1部の売買高は概算で14億4603万株。値上がり銘柄は1218(58%)に対し値下がりは782(37%)、変わらずは83(3%)となりました。

日経平均株価の4日ぶり反落とともに経平均株価構成比率上位のファナック<6954>、ソフトバンクグループ<9984>、メガバンクの三菱UFJFG<8306>、三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>なども振るわず。指数を押し下げています。

米自動車販売減少でトヨタ<7203>、日産自動車<7201>、ホンダ<7267>も下落。決算売りの伊藤忠商事<8001>、米ゼロックスのCEO辞任で富士フイルム<4901>の下げも目立ちました。

売買代金上位では、決算評価でJT<2914>、ヤマトホームディングス<9064>、アウトソーシング<2427>が人気化。アップル関連の日東電工<6988>なども賑わっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値下がり上位に石油石炭、鉱業、空運、不動産、ゴム製品、輸送用機器、医薬品、倉庫運輸、陸運、情報通信、精密機器、証券商品、卸売、機械などが並びました。

一方、値上がり上位はその他金融、ガラス土石、サービス、食料品、金属製品、電気ガス、海運、電気機器、銀行、鉄鋼、化学などとなっています。

個別では、決算評価でリケンテクノス<4220>、ヤマハ<7951>、ポーラ・オルビスホールディングス<4927>、増額のよみうりランド<9671>、目標株価引き上げのサイバーエージェント<4751>などが物色されました。

新興市場では、ALBERT<3906>、アップバンク<6177>、リアルワールド<3691>、アイペット<7323>、SOU<9270>、MRT<6034>、ニチダイ<6467>、アイエックス・ナレッジ<9753>、プロパスト<3236>などが賑わっています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 GW限定! 過去最安値キャンペーン特別延長!
 短期ディーリングで勝利を収めたい方に贈る
     【究極デイトレ実践塾2】
⇒ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=879

  定価19,800円 ⇒ 5月7日(月)決済まで!
      【最安値の9,800円!】

────────────────────────
●27日のインターネット会員A情報で買い推奨、TKC<9746>が目標株価を達成!

推奨銘柄の目標株価達成を速報でお伝えしました!

→ http://kabutomato.jp/kabutomato/searchAction.do?id=true&searchText=10383

インターネット会員A情報はこちら
→ http://kabutomato.jp/ga_kabutomato/plan.html#INTERNETA

デイトレに対してこれまで自分自身が持っていた“常識”、一般の投資家を悩ませている不可解な“常識”。
一体、この極めて両極端な矛盾が生まれるのはなぜなのでしょうか──。

「究極デイトレ実践塾2」は株式のデイトレードに特価した投資マニュアルです。
「まだ利益幅は大きくなる」と利食いしなかった結果、読みとは逆に利益幅は縮小……。

土壇場のドテン返しを図ったが、結果は傷口を広げただけ……。欲望は文字通り“望み”であり、もちろん現実はそんなに甘くはありません。

証券ディーラーだけが知っている、誰でも勝てるデイトレのノウハウを集結しました。

簡単そうに見えるデイトレで、なぜこれ程までの投資家が失敗してしまうのか。それは、デイトレードにおける唯一無二の“ルール”を持っていないからです。

デイトレに対して無知だった大多数の負け組と、その“常識”を的確に把握したごく少数の絶対的な勝ち組。1%の勝ち組に入ることができれば、確実に膨大な利益を掴めることができるのです!!

これぞまさに『至高のデイトレードマニュアル』!
きっとあなたの投資人生を変える1冊になると確信しています。
 
いかがでしょうか?

ぜひ、この至高のデイトレードマニュアルで、
毎日利益をあげることを目指してください!

特別割引キャンペーンは休場明けで終了。

ぜひ、良い決断を。

『究極デイトレ実践塾2』
⇒ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=879

【ゴールデンウィーク限定セール特別延長!】
定価19,800円 ⇒ 5月7日(月)決済まで!
【最安値の9,800円!】【過去最安値です!】
    ★ 購入はこちらから ★
⇒ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=879

   ■ 販売締め切りは休場明けまで! ■

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況