株式市況

株式市況「日経平均株価は107円高の3日続伸 反落スタートから押し目買いで切り返す 2月以来の戻り高値を更新 決算評価銘柄が値伸ばす」

先週末の米国市場は上昇。利上げ観測後退や貿易戦争への懸念も後退しており、買い優勢の展開となっています。

ダウ平均株価は、前営業日比91.64ドル高の24,831.17ドル。ナスダック総合指数は2.09ポイント安の7,402.88ポイントで取引を終えました。

為替相場は利上げ観測後退を意識したドル売りが主導。東京時間帯早朝では1ドル109円台前半、1ユーロ130円台半ばで推移しています。

東京市場は前営業日上昇からの利益確定売りが先行。日経平均株価始値は22,705円の反落スタートに。

寄り付き後は、押し目買いを集めて日経平均株価が切り返すと、前営業日高値更新とともに上値を追う動きとなりました。

後場では前場高値を上抜き一段高。2月以来の戻り高値更新とともに上値志向が高まっています。

日経平均株価終値は、107.38円高の22,865.86円。東証1部の売買代金は概算で2兆5931億円。東証1部の売買高は概算で15億1988万株。値上がり銘柄は1197(57%)に対し値下がりは813(39%)、変わらずは73(3%)となりました。

日経平均株価の続伸とともに日経平均株価構成比率上位のソフトバンクグループ<9984>、ファナック<6954>、メガバンクの三菱UFJFG<8306>、三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>が揃って上昇。指数を押し上げています。

一方、ファーストリテイリング<9983>、任天堂<7974>、SUMCO<3436>、SUBARU<7270>、東京エレクトロン<8035>、三菱商事<8058>などが利益確定売りに押されました。

売買代金上位では、決算評価の資生堂<4911>、三井不動産<8801>、太陽誘電<6976>などが賑わっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値上がり上位に不動産、倉庫運輸、電気ガス、化学、非鉄、証券商品、石油石炭、鉄鋼、海運、医薬品、空運、小売、サービス、電気機器などが並びました。

一方、値下がりは紙パルプ、鉱業、金属製品、水産農林、その他製品、繊維製品となっています。

個別では、決算評価で近鉄エクスプレス<9375>、日本板硝子<5202>、オプトラン<6235>、フルキャストホールディングス<4848>、宝ホールディングス<2531>などが物色されました。

新興市場では、HEROZ<4382>、ミクシィ<2121>、ジャパンインベストメントアドバイザー<7172>、グローバル・リンク・マネジメント<3486>、クラウドワークス<3900>、ビリングシステム<3623>、すららネット<3998>、レーサム<8890>、エンジャパン<4849>、メイコー<6787>などが賑わっています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今回のスポット銘柄は「M作戦! マネーメーカー!」
情報料はハッピープライスの80,000円です!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

受付は5月16日11時30分まで! 提供は12時30分!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
配信日となる5月(May)16日も決算発表一巡、ちょうど折り返しの中間地点。(Middle)
ここから攻めるべき対象を絞りこむタイミングです!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3428

────────────────────────
●5月10日のインターネット会員A情報で買い推奨、nmsホールディングス<2162>が目標株価を達成!

推奨銘柄の目標株価達成を速報でお伝えしました!

→ http://kabutomato.jp/kabutomato/searchAction.do?id=true&searchText=10424

インターネット会員A情報はこちら
→ http://kabutomato.jp/ga_kabutomato/plan.html#INTERNETA

今回のスポット銘柄は「M作戦! マネーメーカー!」。V作戦、W作戦、S作戦の次は「M作戦」。今回の「マネーメーカー!」も早期の投資収益回復を目指します!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3428

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況