株式市況

株式市況 「日経平均株価は60円安の3日ぶりの反落 買い先行も利益確定売りに押される 直近浮上銘柄が売られる アップル関連も手仕舞い売り」

昨晩の米国市場は上昇。テクノロジー関連が見直されたほか、原油相場上昇でエネルギー関連物色も押し上げ要因となっています。

ダウ平均株価は、前営業日比113.99ドル高の25,971.06ドル。ナスダック総合指数は48.31ポイント高の7,972.47ポイントで取引を終えました。

為替相場では株式上昇とともにドルも強含みで推移しています。

東京市場は米国株高を好感した買いが先行。日経平均株価始値は22,702円の続伸スタートとなっています。

寄り付き後は、買い続かず、マイナス転換を余儀なくされており、ジリ安商状となりました。

後場ではマイナス圏での軟調もみあい。22500円台での推移となっています。

日経平均株価終値は、60.08円安の22,604.61円。東証1部の売買代金は概算で2兆3601億円。東証1部の売買高は概算で14億5879万株。値上がり銘柄は548(26%)に対し値下がりは1496(71%)、変わらずは63(2%)となりました。

日経平均株価の3日ぶりの反落でメガバンクの三菱UFJFG<8306>、三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>、中核銘柄のトヨタ<7203>、クボタ<6326>、ファナック<6954>なども安く、指数を押し下げています。

アップル関連のSUMCO<3436>、村田製作所<6981>、信越化学工業<4063>、太陽誘電<6976>、日本電産<6976>、TDK<6762>なども売られました。

売買代金上位では、ソフトバンクグループ<9984>、ヤフー<4689>、セブン&アイ<3382>、テリロジー<3356>などが賑わっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値下がり上位に電気機器、機械、海運、化学、建設、銀行、金属製品、紙パルプ、ゴム製品、保険、非鉄、輸送用機器、ガラス土石、医薬品などが並びました。

一方、値上がりは鉱業、水産農林、情報通信、陸運、小売、食料品、その他製品などとなっています。

個別では、増額のイチネン<9619>、ホギメディカル<3593>、目標株価引き上げの黒崎播磨<5352>、新規カバレッジ開始のオリックス<8591>などが物色されました。

新興市場では、エクストリーム<6033>、ケアネット<2150>、弁護士ドットコム<6027>、JMC<5704>、プロレド<7034>、テリロジー<3356>、夢見つけ隊<2673>、ラック<3857>などが賑わっています。

過去の「株式市況」はこちらで公開中!
→ https://goo.gl/bJFHif

────────────────────────
金融・経済情報サイト「グロース・アドバイザーズ・ジャーナル日本版」
http://journal.growth-advisors.jp/
最新更新情報を案内しているツイッターアカウント
グロース・アドバイザーズ・ジャーナル(@gaj_japan)
https://twitter.com/gaj_japan
フォロワー数が400人を突破しました!

そこで【フォロワー400人突破記念企画】を開催!
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【無料銘柄診断】をされた方すべてに!
当社が独自分析した「株価4ケタ期待銘柄」(現在600円前後)を無料提供します!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520
「その他の相談内容(詳しい情報をご提供いただくと、より詳細な回答が可能です)」の項目に【株価4ケタ期待銘柄希望】と明記してください。

受付は明日前引けまでの【9月13日11時半まで】 着信順に対応します!
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況