株式市況

株式市況「日経平均株価は57円高の7日続伸 連日で年初来高値を更新 大型株の堅調ぶりが目立つ 個別材料で値崩すも資金循環」

昨晩の米国市場は堅調。消費関連やエネルギー関連の上昇が相場を押し上げています。

ダウ平均株価は、前営業日比69.61ドル高の22,830.68ドル。ナスダック総合指数は7.52ポイント高の6,587.25ポイントで取引を終えました。

為替相場では、スペイン・カタルーニャの独立ムード後退とともにユーロがドルに対して上昇。ドル円も弱含んでおり、東京時間帯早朝では1ドル112円台前半、1ユーロ132円台後半で推移しています。

東京株式市場では、ドル円軟化とともに利益確定売りが先行。日経平均株価始値は20803円の小反落スタートに。

寄り付き後は、押し目買い意欲が高く、日経平均株価もすぐさま切り返す動き。上値を伸ばして年初来高値更新を果たしました。

後場でも前場高値を上抜き、上値を伸ばす展開。節目20900円を試す動きとなっています。

日経平均株価終値は、57.76円高の20,881.27円。東証1部の売買代金は概算で2兆3703億円。東証1部の売買高は概算で15億3158万株。値上がり銘柄は879(43%)に対し値下がりは1045(51%)、変わらずは106(5%)となりました。

日経平均株価続伸、年初来高値更新とともに日経平均株価構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ソフトバンク<9984>が堅調。機械受注統計の予想超過でファナック<6954>が買われたほか、日本郵政<6178>、NTT<9432>、パナソニック<6752>など大型株も底堅く、指数を押し上げています。

一方、検査結果偽装で神戸製鋼所<5406>が暴落。同業の新日鐵住金<5401>も売られたほか、短期資金集中の見られていた直近IPOのPKSHAテクノロジー<3993>、ロードスターキャピタル<3482>も下落しました。

売買代金上位では、任天堂<7974>、リクルートホールディングス<6098>、東京海上ホールディングス<8766>、住友鉱山<5713>が賑わっています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値上がり上位に保険、非鉄、その他製品、陸運、空運、サービス、食料品、精密機器、建設、鉱業、医薬品、水産農林、電気ガス、小売などが並びました。

一方、値下がり上位には鉄鋼、倉庫運輸、輸送用機器、海運、ガラス土石、紙パルプ、繊維製品、化学、金属製品などとなっています。

個別では、増額のローツェ<6323>、決算評価のマニー<7730>、コーナン商事<7516>、技研製作所<6289>、分割実施のネクステージ<3186>などが物色されました。

新興市場では、メタップス<6172>、テックポイント<6697>、マネーフォワード<3994>、マルマエ<6264>、WASHハウス<6537>、プロパスト<3236>、エヌエフ回路設計ブロック<6864>、ヤマト・インダストリー<7886>、栄電子<7567>などが賑わっています。
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 6/20 ヤマシンフィルタ<6240> 前場終値2,283円→上場来高値4,540円
 8/8 ペッパフードサービス<3053> 前場終値2,100円→上場来高値5,970円

 これまで提供20銘柄のうち、2銘柄が株価2倍に! 資産倍増も目指せる!
         【株価倍増銘柄が高確率で出現!】
1ヶ月39,800円!コスパ最強サービス!「ベーシックプラン」の詳細はこちら!
  → http://kabutomato.jp/ga_kabutomato/plan.html#BASIC

-株式市況