株式市況

株式市況「日経平均株価は154円高の反発 見直し優勢も戻り売りが重し 中核銘柄に見直し買い 新興軽量級に短期資金向かう」

昨晩の米国市場は上昇。景気先行指数の市場予想上ブレを好感した買いを集めています。

ダウ平均株価は、前営業日比72.09ドル高の23,430.33ドル。ナスダック総合指数は7.92ポイント高の6,790.71ポイントで取引を終えました。

為替相場では、株高によるドル円の下げ止まりが確認されており、東京時間帯早朝では1ドル112円台後半、1ユーロ132円台前半で推移しています。

東京株式市場では、外部要因改善を受けて見直し買いが先行。日経平均株価始値は22456円の反発スタートに。

寄り付き後は、日経平均株価が節目22500円台に乗り直す動き。ただ、買い一巡後は高値もみあいに終始しました。

後場も高値圏でのもみあいが継続、戻り売りと見直し買いが交錯しています。

日経平均株価終値は、154.72円高の22,416.48円。東証1部の売買代金は概算で2兆5004億円。東証1部の売買高は概算で15億2830万株。値上がり銘柄は1426(69%)に対し値下がりは526(25%)、変わらずは86(4%)となりました。

日経平均株価の反発とともに日経平均株価構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ファナック<6954>、ソフトバンク<9984>、メガバンクの三菱UFJFG<8306>、三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>などが揃って上昇。指数を押し上げています。

中核銘柄では任天堂<7974>、ソニー<6758>は振るわなかったものの、トヨタ<7203>、キーエンス<6861>、東京エレクトロン<8035>、コマツ<6301>、NTT<9432>、村田製作所<6981>などは買われました。

売買代金上位では、前営業日に売られた東芝<6502>が反発。SUMCO<3436>も賑わったほか、ソレイジア<4597>mフィル・カンパニー<3267>なども短期資金を集めています。

セクターでは、業種別株価指数騰落の値上がり上位に石油製品、非鉄、鉱業、機械、化学、証券商品、金属製品、輸送用機器、ガラス土石、鉄鋼、銀行、ゴム製品、海運などが並びました。

一方、値下がりは紙パルプ、その他製品、医薬品、保険、サービスの5業種となっています。

個別では、増額のヤーマン<6630>、中計策定のロイヤルホールディングス<8179>、格上げのレック<7874>、目標株価引き上げのサンケン電気<6707>、ニチレイ<2871>などが物色されました。

新興市場では、グレイステクノロジー<6541>、PKSHA<3993>、ドリコム<3793>、ビリングシステム<3623>、SHIFT<3697>、テクノホライゾン・ホールディングス<6629>、エヌエフ回路設計ブロック<6864>、麻生フォーム<1730>などが賑わっています。

   ○●○●○●○●○●○●○●○●○
   『明日受付締切!』『明日配信!』
   ○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今回のスポット銘柄は「提供90回記念!」
特別情報料は過去最低となる50,000円です!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
受付は明日22日11時30分まで! 提供は12時30分!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3303

 今週配信「スポット銘柄プラン」特設ページ
   もうご覧になられましたか?
記念すべき提供90回目となったスポット銘柄!
過去最低情報料50,000円! 実は2度目?
過去最低情報料で提供した昨年提供銘柄は1.9倍高!

「買ったら下がる、売ったら騰がる…」
チグハグな売買に陥っている方はぜひ確認を!
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3303

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-株式市況